患者を病院送りにして恥じることのない無能・愚劣・無責任・トンデモ臨床心理士○田○合○

お久しぶりです。私は1994年から双極性障害を患っています。躁うつ病ですね。主治医は今の先生が5人目です。心理士は今の先生がやはり5人目かな。今の心理士は、~有名な先生だから実名出してもいいと思うのですが~新潟青陵大の浅田剛正先生です。私が、死ぬほど大嫌い、それどころか憎たらしい、殺してもまだ飽き足りない、八つ裂きにして肉を喰らってやりたいぐらいだと思っているのは、4人目の心理士です。この御仁には去年の4月から今年の確か2月まで新潟市の某カウンセリングルームで会っていました。この心理士~女ですが~、○田○合○のカウンセリングを受けるのは非常に危険です。私はこやつのせいで、昨年11月に病院のキチガイ病棟に入院させられ、退院後も浅田剛正先生とのカウンセリングが軌道に乗るまで、地獄の苦しみを舐めさせられました。このことは声を大にして言いたいのですが、新潟市の某カウンセリングルームで電話、もしくはネットで面接の予約をとって「担当心理士○田○合子」と言われたら、断るか、他の相談施設をあたるのがベターです。いやずっといいでしょう。この馬鹿心理士に今日はたっぷりと筆誅を加えてやろうと思います。2011年7月からから2013年3月まで私はこの某カウンセリングルームである男性の心理士のお世話になりました。その期間、私は非常に心理的に安定しており、好きな読書が楽しめるようになっていました。2008年に失恋して以来、年間読了冊数が50冊を切る情けない年が何年も続いていたことはもう何度も書きましたが、この男性の先生のおかげでその苦悩から抜け出しつつあったのです。その私を再び地獄のどん底に突き落としてくれたのが○田○合○でした。この馬鹿女は、「患者さんの話をカウンセラーがうんうんと聞いているだけの現状肯定的なカウンセリングはダメなんだ、患者さん本人が努力しなければ」とのたまっていました。そして私にハローワークに通って仕事を探すことと資格取得のための勉強をすることを強く勧めました。私は愚直なまでにこの女の指示に従いました。ワードとエクセルのMOS資格を取ろうと猛勉強し、ハロワにも何度も通いました。ところがこの女の言うとおりに行動しているとどんどん心が苦しくなっていくのですね。mariatiaraymondの名前で私が書いている過去のツイートを読むと、分るんです。この女の指示通りに行動すればするほど己が追い詰められていくのが。「苦しい」「死にたい」「消えてしまいたい」「誰か助けてくれ」…そういう悲痛な内容のツイートがどんどん増えていくのです。その苦痛がそれ以上耐えられないという限界に達した時主治医に「入院が必要です」と言われたのです。入院は屈辱であり、地獄でした。この病院は8つの病棟があるのですが、カギがかかっていて、看護師同伴でないと院内の売店に買い物に行くことさえできない正真正銘のキチガイ専用病棟は私が入院させられた第3病棟だけです。
20日間入院させられました。退院後も今年4月に浅田剛正先生との面接が軌道に乗るまでエビリファイという強い薬を一日24ミリグラムも飲まされ、副作用でろれつもまわらない重病患者にされました。○田○合子は、武将や軍司令官に例えると、要塞や大城郭を攻めるのに正面攻撃しかしない無能司令官のようなタイプの人です。旅順攻防戦の時の乃木希典大将を思い出してしまいますね。城郭攻めにはいろいろな方法があると思います。正面攻撃が有効な時もあるでしょう。水責めや火責め兵糧攻めが効果的な時もあるでしょう。調略という手もあります。○田○合子は、城塞攻めの武将に例えると本当に銃剣付き鉄砲ぐらいしか武器を持っていない歩兵を機関銃陣地に突撃させて、味方の屍体の山を築くタイプの人です。そして何とかの一つ覚えのように銃剣突撃しか指揮下の兵隊にやらせません。銃剣突撃以外の戦術を知らないのでしょう。この馬鹿心理士を城塞攻めの司令官、私をその下で銃剣突撃をさんざんやらされた兵卒、私を入院させた主治医が軍医と考えると分りやすいかもしれません。アホ馬鹿無能司令官に散々銃剣突撃をやらされ、私は敵の機関銃陣地が怖くてPTSDみたいになっていました。それで私の主治医、つまり軍医が無能司令官に「越後のオックスはもう闘える状態ではありません。入院の必要を認めます」と進言したわけです。それで兵卒の私は野戦病院送りになったわけです。11月の末、私はキチガイ病棟から退院することができました。何とかね。その私にこのアホ心理士は何をしたか、「ハロワに通え、資格取得の勉強をしろ」とのたまったのです。PTSDが治って野戦病院から退院して第一線復帰したばかりの一兵卒の私にまたアホの一つ覚えの銃剣突撃をお命じになられたわけです。この無能心理士・○田○合子のことは明日も書きます。今日はもう疲れました。シューベルトの交響曲でも聴いてもう寝ようと思います。それではみなさん、グーテナハト。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック